ラテンな色気と4thウエーブのモテる関係性 | 買えるLEON

ラテンな色気と4thウエーブのモテる関係性

hansode

hansode

ついにミラノにも某シアトル系コーヒーショップの1号店が進出するそう。
これまで、自国のカフェ文化を堅守してきたイタリアのコーヒー事情もここにきて次のステップに移ったということでしょうか。
日本でも周知のとおり、犬も歩けばコーヒー屋にあたるといっても過言じゃない、空前のブームが続いていますね。
シリコンバレーを中心とした舶来ものの台頭と同じく、国内企業による焙煎所を併設したスタンドまで百花繚乱状態。
厳選した豆で一杯のコーヒーを丁寧にいれる、ということがいわゆるサードウエーブの特徴でありますが、
多様化する次なる波の予感とともにさらに柔軟に楽しんじゃいましょうというのが今回のご提案。
はい、チャフの手掛けるコーヒー豆モチーフのブレスレットです。
ほぼ原寸のコーヒー豆をシルバーとゴールドで仕上げた見え方がリアルでとっても遊び心抜群。
どうです、夏の日焼け肌や開襟シャツを合わせて、ラテンなムードが漂っているでしょう。
そもそも、媚薬として広まったいわれのあるコーヒー豆のブレスレットは、
イタリアでいうコルノと近しい意味深なラッキーモチーフとしても大いにアリかと。
オヤジの3rdウエーブならぬ4thウエーブ的コーヒー解釈!?としてココンチのブレスをお楽しみあれ!
写真/川田有二 スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/Ryohei Katsuma(masculin) 文/渡辺 豪(本誌)

ブックマークに追加
フォルダ名
追加
キャンセル
ブックマークに追加しました
閉じる
カートに入れました

閉じる